Submenu
住宅基盤の基礎知識

自分で出来る 地盤チェック


家を建てる前に、ご自宅(敷地)の地盤チェックをしてみましょう!!
不同沈下の危険は、思いがけないほど、いたる所に潜んでいます。


ご自宅(敷地)の住所(地名)に、沼、田、池、川、水鳥(鶴・鷺・鴨など)の名や、
サンズイのつく漢字が含まれていませんか?

ご自宅(敷地)から、歩いて5分以内のところに川が流れていませんか?

ご自宅(敷地)は、昔は水田だったところですか?

ご自宅(敷地)近隣の建物の外壁に亀裂が入っていませんか?

ご自宅(敷地)近隣の建物の基礎部分(特に通風口)を、観察してみてください。
(但し、勝手に敷地に入ってはダメです。)
亀裂が入っていませんか?

ご自宅(敷地)のブロック塀に、亀裂や倒れがありませんか?

ご自宅(敷地)に、高さ1mを超える擁壁がありませんか?

ご自宅の敷地内に、深さ5cm以上の陥没がありませんか?

ご自宅の敷地は、水はけが悪く、いつも湿っぽくありませんか?

ご自宅の敷地内で、晴れた日に、鉄の棒を地中に1mくらい差し込んで
引き抜いてみてください。
棒は、濡れていませんでしたか?

ご自宅の敷地のどこでもかまいません。50〜60cmほど掘ってみてください。
黒い土が出てきませんでしたか?

ご自宅の敷地内で、地面に瓦礫(コンクリート塊等)や廃材が、
露出していたりしませんか?



上記の問いに、「YES」 があったら、不同沈下を起こす可能性があります。
必ず、地盤調査をしてください。